<< 猫の瞳に映るもの | main | 一目惚れしたスマホポーチ! >>
アイルーロス!
20200417_212200.jpg
古の都に住む友人から便りが届きました。

美しいレリーフが添えられていました。火鉢のようなところに猫がいます。やはり寒がりでしょうか。

ウチの猫もストーブの真ん前に陣どり、ヌクヌクしています。ストーブをつけてくれろと叫びます。4月になったのに。

古の都では自然と芸術とに囲まれた知的な暮らしをしているだろうなぁ、と想像してみます。


私は家にこもりきりになるならばじっくり読書でもしようかと、以前に購入したプロティノスの「エネアデス」の気鉢兇鮟个靴討ました。

ギリシャ哲学を急に勉強したくなりました。ギリシャ哲学からキリスト教へ。

ギリシャにいた使徒ヨハネ。中世のエックハルト、それからヨハネス・タウラーやゾイゼへの流れ。

やはりプラトンから始めるべきかな。むむむ。

でもね、理解できるかなぁ。最近、記憶力も悪くなったし、目も悪くなったし。。。

哲学を学びたかったなぁ。まあ、まだ遅くはないかな。

どうせなら、この時期、新しい事にチャレンジしよう。

category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。