<< 自分にプレゼント! | main |
これって昨年10月から作っているんだよね

あれ?確か、この人形の原型は昨年10月から作っているんだよなぁ、考える。

なぜ、まだ仕上がらない?と自分に問う。

サボっているわけではない。毎日手を入れている。秋も冬も春も夏も秋になっても、ずぅーと作り続けている。なぜ完成しないのか。

確か、初めの半年は粘土を盛り上げる造形をしていた。後半はみがきの作業をしている。

粘土の造形をしている間、自分の形を見るクセや表現する時のクセが思いっきり出て、みがく時にそれを全部否定して新たに形を作っているという感じ。分析すると。

これは進化か、それとも後退か、あるいは老化か。悩むところでありまして…。

毎日、新しい形が見えてしまう。足りない形、ありすぎる形。永遠に終わりがないんじゃないかと思う。

どこかで仕上げなきゃならない、という焦りがストレスになったりする。

次の作品も進めねばならないと、毎回崖っぷちまで追い込まれる。

まあ、とことんやり直し続けるところが特質なんだろうと諦めたりしてみる。案外、自己評価が低い人間なので、まだまだ変われるはず、より良く進化し続けたい、と望んでしまう。


category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









この記事のトラックバックURL
http://blog.suzuyosuzuki.com/trackback/1019173