<< 不満足が実は原動力のもと | main | 高円寺「猫の額」にて小さな個展を開催します >>
暑い日が続いています
2018081516510001.jpg
会津で36℃超えだの37℃超えだのという気温は聞いたことがありませんでした。昔はね。


あまりに暑いので冷房設備のないアトリエから母屋に移って、布に猫絵を描いて小物を作ろう!と計画しています。


結構厚手の綿素材ですが、だんだん描き慣れてきましたよ。


昨日、喜多方市美術館の「矢口高雄原画展」を観に行きました。「釣りキチ三平」の原画を中心に迫力ある肉筆原稿がたくさん展示されています。


墨原稿はもちろんですが、カラー原稿の発色も二色刷原稿の色づかいも実に美しく見惚れてしまいました。巧いなぁ。プロだよなぁ。

自然豊かな描写を背景に人物がイキイキ動いている、こういう時代の漫画だと安心して読めるなぁ。


白土三平も好きだった。そうそう水島新司も好きでした。少女マンガは断然、萩尾望都が好きでしたわ。青池保子や大島弓子も好き。いまだに好き。


一緒に美術館に行った友人たちと最近、昔のマンガを読み返そうと思うと、単行本が字が小さくて読みづらいという話になり、ちょっと情けなくなりました(笑)

category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)
Comment









この記事のトラックバックURL
http://blog.suzuyosuzuki.com/trackback/1019152