変わり種猫ドール

ちょっと変わった猫ドールもいます。

 

レース埋め込み式です。

 

 

全身は25センチくらいです。

 

明日は早起きして東京に向かいます。

差し入れをご心配の皆さま、差し入れはいらないですよっ。

見に来てくださるだけで結構で〜す。

 

 

 

 

 

 


category:"人形" | comments(0) | trackbacks(0)
今回出品のビスク猫ドール(大)

今回は大きめのビスク猫ドールは2つ展示しています。

 

 

磁器の肌合いが美しくでます。たけゆみ工房さんに作っていただいたネコ目が映えて表情が豊かになりました。


category:"人形" | comments(0) | trackbacks(0)
ちびちび兎ドール

兎ドールです。今回、初お目見えです。

4タイプおります。

 


category:"人形" | comments(1) | trackbacks(0)
東京・高円寺にある「猫の額」での個展が始まりました。

昨日、11月11日から「猫の額」での個展が始まりました。

 

 

こんな感じで並んでいます。

 

 

ブログでも作品を紹介していきますね。

「猫の額」のHPでもご覧になれます。


category:"人形" | comments(0) | trackbacks(0)
ビスク猫ドール  
今回の個展のために制作したビスク猫ドール紹介します。
磁器の質感が何とも言えず魅力的です。ネコ目も面白いでしょう。
衣装も貴族的になりました。



category:"人形" | comments(1) | trackbacks(0)
展示会が始まりました

高円寺にある猫雑貨&猫ギャラリー「猫の額」での個展が始まりました。
今回、新たに始めたビスク猫ドールも8体出品しています。


新しい2冊目の作品集も販売しています。
1986〜1999年の作品を収めた作品集「The Bressed Angels」に続き、
2000〜2015年までの作品を収めた「The Bressed Angels 供廚任后

作家としての30年の歩みが見て取れる作品集となりました。

一般書店やネット通販での販売はありません。個展期間中、会場での限定販売となります。]

絵画作品を含む、写真85枚を収録。
A5版 72頁  定価1300円+税

















 


category:"人形" | comments(0) | trackbacks(0)
やっとお届けできるまでになりました

衣装も出来上がり、写真で希望通りに仕上がったかどうか確認していただきました。
猫に憧れて、猫になりたいと思う少年。月夜には散歩に出かけるかもね。



category:"人形" | comments(1) | trackbacks(0)
ほ〜ら

2013121123010000.jpg
絶対に可愛くなりそうな気がするよ。


明後日には一度全体を組んでみようかと思ってる。そして修正点を探して…直したら、バリバリみがく!絵の具のノリが良くなるまでね。


ツルツルになって造形した形が無くなるまで磨いてはいけない…と師匠は言ってた。作者の手の跡が残る味わいと、手抜きを勘違いする人はいるんだけどさ。そこは難しいところだよ。作者の思考の跡を読み取れるというのはいいよね。


人形は近くから眺めるから仕事は丁寧なほうがいいんだけどさ。


磨きながら、粘土の粉をかぶるのが苦痛なんだよねぇ。部屋中真っ白になるわ〜。


category:"人形" | comments(1) | trackbacks(0)
ねこ展に出品



























国立のあとりえ萬さんで行われている「25回目のねこ展」に猫ドールを一点出品しています。
とても可愛らしくディスプレイしていただいています。

14日(日)まで。 

category:"人形" | comments(0) | trackbacks(0)
黒猫ドール
 







猫の額には可愛らしい小学生の常連さんがいます。おかっぱ頭のおとなしい女の子。
今回の展示もじっくり眺めて楽しんでくれているようでした。




どれが好き?って聞いたら黒猫を指差してニッコリ。じゃあ、名前をつけてくれる?と言ったら、女の子は小首を傾げて(う…ん)と少し考えて、小さな声で「シルちゃん」と答えました。

瞳が輝いて銀に見えるから。



それでこの猫はシルちゃんという名前がつきました。黒猫シルちゃんです。

category:"人形" | comments(1) | trackbacks(0)