それを進化と思おうじゃないか。
2017081414530000.jpg
去る14日、理学療法士と相談の上、歩行を安定させるために義肢装具士にシューズに合わせたインソールを作ってもらおうというので、そのための外来診察に行きました。


お盆も病院ってやっているのね〜ドクターも大変ね〜と思いながら、ああ自分もお盆もクリスマスも正月もゴールデンウィークも休みを取ったことなんかないわこの30数年、ずっと人形を作っていたわ、休んだのは骨折入院した2ヶ月だけよと思い返しました。


ホントの話よ、というわけで、入院前今年の3月2日まで作っていた人形の大幅な作り直しにかかっています。


最初から作ったほうが早いんじゃないの?というくらいのお直しだッ。グソー。


5か月前、自分がなぜこんな形で「よし」としたのか、まったく理解に苦しむ…関節部分も美しくないじゃないか…と、仕上げみがきまでしたものをまたカッターで削ったり、粘土をつけ足したりしてボコボコにしてしまいました。ああ…。これは後退ではない、進化よ。

この原型はもう1年越しだわ。ビスクドールにして200年以上残したいからいいものにしたいのよって気持ちがあるから、なかなかこれで完璧という次元まで行かない。

苦しいわ〜苦しむわ〜。案外、この七転八倒が好きなのかしらん、自分。


なぜ200年は残したいかというと、次に生まれ変わって来る時のため。50〜200年後にはまた生まれて来るから、自分の人形をどこかに残しておくでしょ、そうするとそれを見てハッとして人形制作に目覚めるじゃない、それから今の人生の続きをやるために印を残しておくのよ。今世の続きだから、ある程度のところから始めてさらにグレードアップ出来るでしょ。

まあ、霊界に帰って指導霊とご相談の上、次の、来世の生き方が決まるから、なんとも言えないけど。今から準備しておけば許可して叶えてもらえるかも。


そのためには自分の濁りを徹底的に浄めて、天界の思いや意図がその通りに自分を通して現れ出るように調整する必要がありますわ。

話題が逸れたぞ、そうそう、骨折して歩けないでいる間に足の裏の筋肉が減って、土踏まずのカーブがつぶれていて、母指が内転してきているのを矯正するために、足の型どりをして足に合わせた装具を作ってもらっています。来週には出来上がる〜そうしたら歩きやすくなるかしら?こちらも調整と進化だわ。

category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)
休日の過ごし方
2017073014350000.jpg
女子高時代の同級生3人でランチした後、猪苗代湖までドライブしました。一度、白鳥丸でぐるり回ってみたかったのですが、今日は少し波が高くて白鳥丸に乗るのは断念。次回の楽しみに取っておくことにしました。


そのあと戸ノ口原の古戦場跡を通り白虎隊士中二番隊に思いを馳せながら、強清水に出て、名物の饅頭の天ぷらやスルメイカの天ぷらは買わずに、旧街道をくねくねしながら飯盛山に抜けました。


白虎隊記念館を横目に、「嗚呼、徳富蘇峰関連の資料を見に行かなくちゃ」と思いながら帰宅。


次は絶対に白鳥丸に乗るのよ。天ぷらも買って、さざえ堂にも行くわ。

短い休日、半日のお休みでした。明日は最後のリハビリ。その後はまた制作、制作。

category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)
梱包も無事終わり…
2017071813460000.jpg
人形が梱包され箱が並んでいる会場です。祭りのあと的なさびしさを感じます。

感想ノートやアンケート用紙を眺めています。いろいろな思いを伝えてくださりありがとうございました。感謝申し上げます。


さてこの作品たちの一部は東京・銀座や秋田に旅をすることになりそうです。またいろいろな出会いを引き寄せてくれるでしょう。

ん。明日から新作、新作!がんばろ〜!

category:"-" | comments(1) | trackbacks(0)
いよいよ最終日を迎えました。
2017071313360000.jpg
喜多方市美術館での個展は今日が最終日となりました。あの空間がなくなると思うと名残惜しいです。


1997年に智内兄助さんの個展を喜多方市美術館に見に来た時に(なんてステキな美術館だろう。この空間に自分の人形を展示して見ていただけたらどんなにいいだろうか)と思いました。


そして20年後にこの願いが叶いました。今までずっと個展を重ねながら場数を踏むことで、力をつけてこられたのねーと思いました。自分に合った時期に最高のタイミングで願いを現実に叶えていただけました。

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。そして今回初めてお会いした皆さま、これからもよろしくお願い申し上げます。

またどこかでお会いしましょう。

category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)
KRJのラーメンソフト
2017071510460001.jpg
KRJ(喜多方ラーメン神社)のラーメンソフト!


えーウッソー!って味なのかと思って恐る恐る一口食べたら、「あ!意外に美味しい!」ラーメンソフトでした。


微かに感じるまろやかな醤油味にトッピングした黒胡椒がアクセントになって、ホントにうま〜い!


なるとに見立てたお餅?もなかなか。


この神社「麺結びで縁結び」の言葉通り、すぐにご利益があり、中学校から高校にかけての友人が東京から夜行バスで駆けつけてくれました。作品と再会に感動の涙、涙の友人と抱き合いました。


今回の個展で美術館のスタッフをはじめ、学生時代の友人たち、東京の友人たち、最近知り合った友人・知人たち、福島県全域とさらに近隣の県からのたくさんのお客様と出会わせてくれて、縁を結んでくれたのはこのラーメン神社のお働きだったのかも!なんて思ったりしたのです。


あ、ご朱印があったのか!貰うの忘れた!

category:"-" | comments(0) | trackbacks(0)